1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新型コロナウイルスによる、米子瀧山不動寺の維持の危機

新型コロナウイルスによる、米子瀧山不動寺の維持の危機

檀信徒さまへのお願い

当寺は長きにわたり祈願寺として歴史を刻んで参りました。願わくば未来永劫、不動寺の文化財や歴史を残していく為に、皆さまの心の拠り所として残さなければと威信をかけて不動寺の維持危機を乗り切りたいと思います。

その為には、皆さまのお力が必要です。無論私どもも、有らん限りの力を出すつもりではおりますが何卒ご寄進いただきますようお願い申しあげます。

後世に、足利宗家[将軍家]護持仏から上杉謙信公の念持仏となった当寺ご本尊不動明王立像を残して参りたいと願うばかりです。

第二次世界大戦以来のこの危機に、皆さまの特段のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

当山主

新着記事

お知らせ一覧

検索

カテゴリー