1. HOME
  2. お知らせ
  3. 秘仏上杉謙信公枕本尊毘沙門天王のご開帳の開催決定について

秘仏上杉謙信公枕本尊毘沙門天王のご開帳の開催決定について

初秋の候、ますますご清祥でご活躍のこととお喜び申しあげます。檀信徒各位におかれましては、日頃より当寺にご参詣いただきまして厚く御礼申しあげます。

さて、各方面の方々より7年に一度の毘沙門天王のご開帳は開催されないのですか?とお問い合わせが多数ございました。当寺といたしましては、檀信徒さまの新型コロナの影響を勘案し中止にしようと思っておりましたが、宗祖弘法大師空海上人の教えに、国の災難・災害・疫病などの国を脅かすあらゆる事を鎮め安寧にする鎮護国家の護摩祈祷が、この時期だからこそ必要なのだ!との答えに辿りつきました。上杉謙信公ゆかりの本尊不動明王様、枕本尊毘沙門天王様に祈願し皆さまの福徳円満を祈念いたしたいと思います。ご開帳の開催にあたりJR東日本グループさまのご協力を仰ぎ令和4年10月13日午前11時より当寺本堂に於いてご開帳の護摩を修行いたします。(金運・財運のご利益が特にございます)

◉期間:令和4年10月13日〜11月21日 ◆拝観時間:午前9時30分〜午後3時 期間中の1日・15日の秘仏毘沙門天王拝観はお休み、緊急時の休みあり◉お越しの際は、お電話をいただけますとありがたいです。◆拝観料及び特別毘沙門天王ご朱印代のセットでお一人1000円

※11月21日以降の特別ご朱印の授与は令和5年3月31日までいたしております。時間:午前9時30分〜午後3時 年末年始の授与はお休みします。※特別毘沙門天王ご朱印代1体500円

当寺では可能な限り新型コロナ感染予防対策を行って開催いたします。お越しの皆様に於かれましても感染防止対策をお願いいたします。

新着記事

お知らせ一覧

検索

カテゴリー